不織布製品企画・製造・販売の株式会社アサクラのスッタフブログ

最近話題のアサクラさん

不織布の㈱アサクラが、オススメ商品・新商品・スタッフの日常などを定期的にご紹介するブログです。

元美大生がコットン手提げにクレヨンでお絵描きをしてみた

こんにちは。Sです。

数日前の話ですが、ほつりんさんの机の引き出しの奥底にこんなものが眠っていました。

 

f:id:asakuraya:20170609134327j:plain

 

ぺ●てるさんの「布描きくれよん」

このクレヨンで布に絵を描いて、紙を当てながらアイロンをかけると、紙が油分を吸い取って布を染色することができるそうです。洗濯もOK。数年前に買ったものの、あまり使わずにしまわれていたそうです。クレヨンを手に取るなんて保育園以来だったので、大変懐かしい気持ちに浸っていたのですが...

 

 

「ねえ、美大卒業したんでしょ?このクレヨン使って何か描いてみてよ」

はい、出ました。美大生なら一度は言われたことのあるセリフです。しかしほつりんさんに頼まれたら断るわけにはいきません(笑)。とりあえず会社の中でいい布がないか探していたところ、ちょうどいいサンプルが見つかりました。ベトナム製コットン手提げ袋です。試しにこの手提げの端の方に落書きしていこうと思います。 

f:id:asakuraya:20170609140909j:plain

  

 

大人になってからのお絵描きで一番悩むのは、アレ。

「さあ早速描こうじゃないか。でも何を描こう?一体私は何が描けるんだっけ...」

子供の頃は、何を描こうかなんて悩む暇もなく、家族の顔や当時好きだったキャラクター、見たことのある景色なんかを思いのままに描いていましたが、大人になるとそういうものってパッと出てこなくなるんですよね。お絵描きをするという行為は、汚れなき純粋な心を持つ子供だからこそ為せる業なのかもしれません。

しばらく悩み、「お絵描きと言ったら......あれだ!」と思いついて描いたのがこれ。

 

 

 

 

f:id:asakuraya:20170609141144j:plain  

即刻家に帰って美大の卒業証書を探したくなるくらいのクオリティー。顔を白いクレヨンで塗ったせいで血色が悪くなり、不気味さが際立ちました。藤子プロに今すぐ謝罪しに行きたいくらいです。

 

 

これを描いた後に気づいたのですが、このコットン手提げには線画が印刷されているので、その線を使って塗り絵にしたら良いのではないかと。

 

 

↓こんな感じに塗っていきます。

f:id:asakuraya:20170609153255j:plain

 

 

 

 

塗り終わったら紙を当ててアイロンをかけていきます。

f:id:asakuraya:20170609153401j:plain

油分がみるみるうちに紙に吸い取られていきます!これは面白い!鼻の皮脂をよ●じやさんのあぶらとり紙で取る時の快感と似ています。女性の方ならこの感覚を分かってもらえるのではないでしょうか。

 

 

 

そしてあっという間に、は〜い完成〜 \(^O^)/♪

f:id:asakuraya:20170609153715j:plain

 

 

 

実際描いてみてわかったクレヨンの魅力 

 細かいイラストを描くのは適していませんが、色を重ねたり、筆圧を変えたりすると、いろいろな表現ができるみたいです。塗りが枠からはみ出てしまうのも味のうちです。童謡にもありますが、「どんな色が好き?」と聞かれたら、間違いなく「白」と答えます。立体感、光沢感を出す際、白は必須なのです。

 

 

本日の ハイライト

塗る前〜アイロンをかけるまで 

f:id:asakuraya:20170609140909j:plain

 

↓↓↓塗る↓↓↓

 

f:id:asakuraya:20170609151857j:plain

 

↓↓↓アイロン↓↓↓

 

f:id:asakuraya:20170609161626j:plain

 

 

 

 

美大生がコットン手提げにクレヨンで塗り絵をしてみて気づいたこと

・子供心は飾り気がなく、純粋に自分を表現できる

・一番最初に無くなるのは 「白のクレヨン」

(※自分調べ)

 

 

 

世界で唯一のプレミアムな存在とゆるくて適当なあいつがコラボした

こんにちは、ほつりんです。

今更ですが、みなさん不織布ってご存じですか?私は、この仕事に就くまで存在を知りませんでした。(-_-;) 同窓会などでよく質問される、「今何やってんの?」に付きまとう不織布の説明は、いまだに苦労します。ほとんどの人が、昔の私の様に見たことあるけど名前は知らない状態です。簡単に言うと織らない布のことを総称して不織布と呼んでいますが、一言で不織布と言っても沢山の種類があって、世界中で様々な用途に使われています。でも、その中で日本にしかない特別な不織布があります。それが、ナイロン不織布です。

 ナイロン不織布は、通常よく使わているポリプロピレン製(以下PP)の物と比べて、ソフトでしなやかな風合いが特徴で、風呂敷などによく使われているちょっぴりお高い不織布です。今回そのナイロン不織布とゆるくて適当な感じが可愛いあのひよこが出会いました。

f:id:asakuraya:20170531170318p:plain

あのひよことは、皆さんご存じの人気イラストサイトぴよたそ(PIYOTASO)のひよこです。当ブログでも何度もご紹介してるので、説明は不要かと思いますが・・・多分。

とにかくナイロンの優しい風合いが、ゆるい可愛いひよこによく合うんです!PP製不織布では決して表現出来ない独特な世界観がナイロン不織布にはあります。ナイロン+ひよこ、他では決して手に入らないこの注目のコラボ巾着、是非この機会にいかがでしょうか?

 

f:id:asakuraya:20170531164533j:plain

 不織布としては、高級品の部類に入るナイロン不織布を、贅沢に使用した巾着袋です。

 

f:id:asakuraya:20170531164946j:plain

 環境と健康にも配慮した、水性インクを使用してます。

 安心品質の国内自社工場製です。

 

store.shopping.yahoo.co.jp

姉弟が取り合いで喧嘩するほど、可愛い保冷袋登場!

こんにちは、ほつりんです。皆様お待たせ致しました。ひよこシリーズ第三弾となる「夏にギリギリ間に合って良かった、マチ付保冷袋ひよこ」が登場です。大人気イラストサイト「ぴよたそ」のゆる可愛いひよこ柄の「保冷マチ付袋」は、試作に試作を重ねた、スタッフこだわりの一品です。こだわりすぎて発売が遅れた程です。

f:id:asakuraya:20170530133545j:plain

すでに第一弾、第二弾で、たくさんの反響を頂いているので、ぴよたそ様のひよこの人気の高さは、分かっていましたが・・・今回、ひよこの人気が再確認できるチョットした事件?が起きました。

商品開発を進めているある日、オレンジ色の試作品が完成したので、自分で実際に使ってみようと思い、家に試作品を持ち帰った時に事件が起こりました。我が家の姉弟が、私が無造作にテーブルに置いておいた試作品を見つけて、取り合いの喧嘩を始めたのです。貴重な試作品だから、あげるとも言ってないに・・・(T_T) 結局試作品は、争奪戦に勝った?弟君がどこかに持ち去ってしまいました。(多分宝物入れにある)偶然起きた事ですが、今回の出来事はある意味、とても良いモニタリングでした。子供たちから見ても喧嘩する程、魅力的な保冷袋であると分かったのですから・・・(-_-;)

 

欲しい保冷バッグは、手提袋ではなく平袋 という結論

OLさんが、お弁当持参で通勤する時に鞄プラス保冷バッグでは結構、満員電車等では邪魔になったり、遠足や登山などのレジャーの時はリュックに入れるので、必ずしも手提袋である必要が無いなどの声を元に開発されました。手提袋という縛りが無くなったので、平袋ならではの様々な恩恵が生まれました。

 

f:id:asakuraya:20170530163336j:plain

底マチ付タイプの袋なので、様々形状のお弁当箱を入れる事ができます。手提タイプの物と違い、広幅のお弁当箱でも横にして入れる事ができます。

 

f:id:asakuraya:20170530164725j:plain

バックインバックタイプの保冷袋なので、荷物もかさばりません。

 

f:id:asakuraya:20170530165421j:plain

500mlのペットボトルが縦に3本入ります。(横でも通常の物は入ります)

保冷剤代わりに、凍ったペットボトルをお弁当と一緒に入れて持って行けます。

 

f:id:asakuraya:20170530170924j:plain

冷気を逃がさない、安心のチャック付き。

 

今年の熱い夏に、癒しと安心をお届けする、ゆる可愛いひよこの保冷袋はいかかでしょうか?

 

store.shopping.yahoo.co.jp

 

 

ショールーム 模様替えしました♪

こんにちは!アサクラのSです(^-^)

最近、ショールーム(ショーウィンドウ)の模様替えをしました♪今回は通販サイト「あさくら屋」から商品をピックアップして飾りました。こんな感じです↓

f:id:asakuraya:20170517140728j:plain 

 

 

 

〈商品のご紹介〉

f:id:asakuraya:20170517141906j:plain

こちらは四季物語シリーズ。平袋、巾着、底ガゼット袋をご用意しております。春夏秋冬それぞれの柄がございますので、季節に合わせてお使いいただけます。

 

 

 

 

 

f:id:asakuraya:20170517143139j:plain

大人気ゆるキャラのぴよたそシリーズ!!スイッチステッカー、ノンクリアファイル、巾着袋、保冷バッグがございます。ぴよたそはとっても可愛くて、見てるだけでも癒されますよ(*^o^*)

 

 

 

 

 

f:id:asakuraya:20170517144713j:plain

カラフルでオシャレなオーガンジー巾着シリーズです! この袋に入れるだけで、どんなプレゼントもとってもオシャレに見えちゃうんです♪ぜひ試してみてください!

f:id:asakuraya:20170517145523j:plain

 

 

 

 

「 通販で購入したいけど、実際のサイズ感や色合いを見てみたい」という方がいらっしゃいましたら、ぜひ一度ショールームへお越しくださいませ♪

アサクラのショールーム(ショーウィンドウ)は小田急南新宿駅から徒歩30秒!改札を出て左に曲がると、右手側にございます。

ショールームでの販売は行っておりません

f:id:asakuraya:20170517151343j:plain

 

store.shopping.yahoo.co.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひよこシリーズ第2弾\(^o^)/クリアではないファイル、ノンクリアファイル登場!

こんにちは、ほつりんです。皆様お待たせ致しました。ゆるくてテキトーな感じが可愛い人気フリーのイラスト素材サイトぴよたそ(PIYOTASO)の「ひよこ」が、可愛いファイルになって登場です。ひよこシリーズ第2弾となる今回は、不織布製のクリアではないファイル、その名も「ノン・クリアファイル」です。(^^)/

 

f:id:asakuraya:20170508150504j:plain

 

文字通り、完全にクリアーではない不織布製のファイルです。長繊維不織布製なので軽くて丈夫、破れにくく長期間利用が可能です。従来のクリアファイルとは異なり柔らかくてしなやかな手触りです。そして何よりも、ゆる可愛いひよこに癒されます。(^O^)/

 

f:id:asakuraya:20170508150550j:plain

通常のクリアファイルと違い、透けにくい不織布製ファイルなので、大事な書類など、人に見られたくない物を保存するのにお勧めです。 

 

 「ノン・クリアファイル」は、回収されたペットボトルをリサイクルして出来た、純国産のアサクラのオリジナル商品です。500mlのペットボトルから約2枚出来ます。PETボトルリサイクル推奨協議会の認定商品です。

 


ひよこのウォールステッカー登場!

こんにちは!ほつりんです。今回は、ゆるくて可愛いヒヨコのスイッチステッカー(ウォールステッカー)をご紹介します。

人気イラストサイト「ぴよたそ」の見ているだけで癒される、ゆるいヒヨコのイラストが、スイッチステッカーになりました。剥がして貼るだけのシールタイプなので、誰でも簡単にいつもの部屋を、癒しの空間に変える事ができます。  

f:id:asakuraya:20170407153841j:plain

 

どのシールもとてもかわいい(^O^)/ 

全4種類

f:id:asakuraya:20170407150328j:plain

 

 電気のスイッチ周りだけではなく、窓ガラスや冷蔵庫、ファイルやスマホなど色々な場所に貼る事が出来ます。 

f:id:asakuraya:20170407144612j:plain

 

健康と環境に配慮した、水性インク使用なのでお子様にも安心です。

  

 

今回ご協力頂いた、ぴよたそ(PIYOTASO)様のサイトでもっと癒されたい方はこちら。

ショールーム完成までの道のり2

こんにちは。アサクラのSです。

最近、ショールームの前に立って商品を見てくださる方をよくお見かけします。ありがとうございます(^-^)こうやって立ち止まって見ていただけると、とても嬉しく思います。

さて今回は、ショールーム完成までの道のりを最後までお伝えしようと思います。

f:id:asakuraya:20170307171222j:plain

 

展示台の方は賑やかになりましたが、今回は左側のガラス窓に装飾を施していきます。

f:id:asakuraya:20170313104859j:plain

 

ショールームの中側に一枚の柄の入ったターポリンを吊るし、外側には額をイメージしたシールを貼ってみました。上の写真は位置合わせの途中です。

f:id:asakuraya:20170313161001j:plain

シールの影がバックのターポリンにしっかりと映っています。

 

f:id:asakuraya:20170313161533j:plain

真ん中の窓にもシールを貼っていきます。壁紙と同じような貼り方をしました。

最後にハートのシールを貼って…

f:id:asakuraya:20170313161912j:plain

 

完成です!!!

f:id:asakuraya:20170324165210j:plain

このような感じで出来上がりました〜\(^o^)/

もしお近くにお住まいの方はぜひ一度ご覧くださいませ♪弊社ショールーム小田急南新宿駅の改札を出て左に曲がり、10秒歩くと右手側にございます。季節によって展示を替えておりますので、何回もお楽しみいただけるかと思います。

こちらに展示してある商品は通販でも販売しておりますので、よろしければチェックしてみてください(^-^)

http://store.shopping.yahoo.co.jp/asakura-ya/

それではまた!