不織布製品企画・製造・販売の株式会社アサクラのスッタフブログ

最近話題のアサクラさん

不織布の㈱アサクラが、オススメ商品・新商品・スタッフの日常などを定期的にご紹介するブログです。

続 落書きからスタート! イラスト力の無い私がLINEスタンプを初めて作成してみた!

落書きからスタート!

イラスト力の無い私がLINEスタンプを初めて作成してみた!

の続編です! ぽろんです🐶

 

前回、LINEスタンプを始めて作るためのキャラクター

決めをしました!(詳しくは前記事へ コチラ↓)

http://asakuraya.hatenablog.com/entry/2019/12/10/130139

いろいろあり、今回はひよこに決定しました〜

さぁ、早速イラストを描いていきましょう〜!

 

 

・・・・・とその前に

イラストを描くための言葉を選定しなければ!まずは

イラストに添えるコメント出しをしました!

 

 

スタンプは公式のガイドラインを見ると、

8個/16個/24個/32個/40個

というセット数がありました。

(詳しくはLINE CREATORS MARKETガイドラインをご確認ください)

今回私は、セット数が多い方が、購入確率が上がる

との情報を得て、40個のセットで販売することにしました!

(ちゃれんじゃ〜!)

 

 

 

どれどれ、まずは40個の言葉だしっと。

これがなかなか大変だった!

f:id:asakuraya:20191210133745j:plain

使われる、使いやすいシチュエーションを想定し、

トーク上、使用頻度の高いものをベースに、

会話の中に溶け込めるものを考えていきました。

 

 

 

何とか40個を出し終え、イラストの作成へ。

今回、私の作成した方法はこちら↓↓↓

下書き:手書き

作成ソフト:Adobe Illusrtator CS6 

編集ソフト:Adobe Photoshop CS6

 

 

まずは、下書きをしていきます。

その後、スキャンで読み込んで、

正書をIllustratorで描いていきました。

 

スタンプのサイズ(pixel)

よこ370px × たて320px(最大)

この時、左右上下に10pixel程度の空きがあると

イラストが切れてしまう可能性が低くなり、

審査にも良いみたいです。

 

背景は透明で設定。

フォーマット:PNG

解像度   :72dpi以上

カラーモード:RGB

画像サイズ :1MB以下(1個あたり)

 

また、スタンプ以外にも

メイン画像     :よこ240px × たて240px

トークルームタブ画像:よこ96px × たて74px

が必要です!

(詳しくはLINE CREATORS MARKETガイドラインをご確認ください)

 

f:id:asakuraya:20191210134929j:plain

40個。なかなか地道な作業です!

f:id:asakuraya:20191210135114j:plain

何とか40個書き終えましたー!!

 

ということで、それぞれを画像化し

ついに申請を出しました〜!

 

申請から販売許可が下りるまで、

1週間くらいはかかると聞いていたのですが、

申請したら1度のリジェクトで、

修正後、即日許可がおりました!!

申請のタイミングが良かったのかな??(o^^o)

 

ということで、なんとか販売まで

漕ぎ着け、ただいま販売中〜です♫

 

f:id:asakuraya:20191210142759j:plain

 


【まとめ】

LINEスタンプは公式やクリエイターズ含め

すごい数が販売されている!

様々なタイプのスタンプが販売されていますが、

 

その多数のスタンプの中で見てもらい、

購入というアクションまで起こしてもらうには、

言葉/スタンプ自体の便利さ/受け取る側も嫌ではないスタンプ

などがキーポイントなのかなと思いました!

 

まだ、どのようになっていくかは

わかりませんが、引き続き見守っていきたいと思います!

もしよろしければ、チェックしてみてください☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

 

スタンプはコチラ↓↓↓

https://line.me/S/shop/sticker/author/1150019

 

以上、ぽろん🐶でした!

 

 

 

 

 

 

落書きからスタート!イラスト力の無い私が LINEスタンプを初めて作成してみた!

落書きからスタート!

イラスト力の無い私がLINEスタンプを初めて作成してみた!

 

はい!ということで、ぽろんです🐶

突然ですが、「会社からLINEスタンプを作成してみて」と依頼がありました!

もちろん、LINEスタンプ作成なんて初めてなんです。。

 

どうしたらいいのー!!

f:id:asakuraya:20191210112814j:plain

 

よしよし落ち着け私。

まずはリサーチ、リサーチ。

 

というわけで、いろんな方のブログや

どんなスタンプが売れているのかなど

私なり分析をしていきました。

 

まずは、何が検索されやすいのかをチェック!

スタンプのランキングを見てみると、

動物などをモチーフにしたスタンプ

比較的に多いのではないかと思いました!

やはり動物は親しみやすさを感じる(^ω^)

 

 

そこで、私も「動物を描こう!」と心に決め筆を取った

 

。。。。。が

 

何の動物書けばいいのか〜〜?!

f:id:asakuraya:20191210115316j:plain

個人で出すならここまで悩まないのですが、

会社から出すのでここは慎重に。

ここから迷走していくこと数日。。。(考えすぎました!)

 

今回のスタンプはこれだ!

・色は優しめ

・身近な動物で可愛いという印象のもの

・フォルムは丸みを帯びている

・ふわふわ

 

 

などなど、総合した結果、

ひよこ🐣に決定しました!(パチパチ〜)

 

 

ふぅ〜やれやれ

やっと決まったか。。。

 

では実際に作成に取り掛かっていきましょう〜

この続きは次号へ!

 

次号はこちら↓↓↓

http://asakuraya.hatenablog.com/entry/2019/12/10/142542

 

 

ブラッシングポイは、あの人気ブラシに装着できるのか? 【タングルティーザー編】

ある日ふと心配になりました・・・手軽にブラシの汚れをポイできる、便利アイテムのブラッシングポイも、今売れてるブラシに使えなくてはダメ(売れない)なのでは? (;゚Д゚)大丈夫なのか?

そこで今回のテーマは、通常のブラシには簡単に装着できるけど、人気ブラシ・クシランキングで常に上位にいる、あの人気ブラシにブラッシングポイは装着できるのか?です。

 

人気のあのブラシとブラッシングポイを用意しました。

f:id:asakuraya:20191119145907j:plain

 

では早速着けて行きましょう!f:id:asakuraya:20191119151343j:plain

 

うむむ・・ブラシが細くて柔らかうえに密集してるので、なかなか中入っていきませんね。

f:id:asakuraya:20191119151458j:plain

 

!でも、丁寧に指で押し込んで行けば大丈夫そうです。f:id:asakuraya:20191119152044j:plain

 

長い方のブラシはだいたい良さそうです。

あとは、もう少し押し込んで短いブラシを通せば完成です (^_^)/

f:id:asakuraya:20191119152854j:plain

 

f:id:asakuraya:20191119153604j:plain

 

無事完成です!

思ったより簡単に装着出来ました。

f:id:asakuraya:20191119153709j:plain

 

人気のあのブラシにも多少コツがいりますが、問題無く装着出来る事が確認取れました。パチパチパチパチ・・・

これで、快適で清潔なブラッシングライフが約束されました!

これがタングルティーザーの一番簡単な、お手入れ方法ではないでしょうか?

 

 では、また次回の記事でお会いしましょう!

 

store.shopping.yahoo.co.jp

(株)アサクラのオリジナルキャラクター紹介!

こんにちは!もち子です!

10月は台風続きでなんだか天気がすぐれない日が続きましたね💦

やっと秋らしくなってきたような感じがしています。

 

さて、日々、不織布について考えている私たちですが、本日は、いつも一緒に考えてくれているかわいい仲間、

(株)アサクラのオリジナルキャラクターを紹介したいと思います!

まずは、アサコちゃん!巾着型の髪型がかわいい5歳の女の子です

f:id:asakuraya:20191023173744j:plain

 

  

次に、アサコちゃんのお友達のキンチャクチャンたちです!

 アサコちゃんのことがみんな大好きで、一緒に遊んだり、お手伝いをしたりしています!

f:id:asakuraya:20191023173757j:plain

 

 

キンチャクちゃんたちって実際に作れるかも?!と思い、手作りしてみました〜!

f:id:asakuraya:20191029084706j:plain

 全て不織布で作りました!顔のパーツも忠実に再現!

大きさは手のひらサイズです

くまおキンチャクちゃんが不在ですが、そのうち遊びに来るかと思います!

手作りキンチャクちゃんたちを含めて不織布の魅力を発信できたらと思っていますので、

宜しくお願いします✨

  

また、アサクラのホームページには、アサコちゃんとキンチャクチャンたちの壁紙や、ぬり絵などもあるので、

詳しくはアサクラホームページ、  "アサコちゃんの部屋"  を是非、のぞいて見てみてください!✨

不織布製品企画・製造・卸し売りの株式会社アサクラ【アサコちゃんの部屋】

 

 

 では、最後にキンチャクちゃんを探せのコーナー!!

隠れているキンチャクちゃんを探してみてください〜どこにいるでしょうか〜???

ちなみに、場所は(株)アサクラのショールーム前です✨

今はレーザープリンターで1枚からオリジナルのものが作れる、プリンタブル商品を飾っています!

f:id:asakuraya:20191029172351j:plain

f:id:asakuraya:20191029172405j:plain




 

 

 

 

 

 

 

 

正解は…

f:id:asakuraya:20191029084728j:plain

f:id:asakuraya:20191029084735j:plain

f:id:asakuraya:20191029084740j:plain

ココ!!でした!!!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました〜👋

 

 

 

不織布でランプシェードを作ってみた(part 2)

こんにちは!ゆっけです😃

 

だんだんと秋の気配が近づいてきましたね、気温差が激しいですが

皆さん体調はいかがでしょうか?

 

さて、今回は不織布でランプシェードを作ってみた(part2)です!

前回作成したランプシェードは無地で少し寂しかったため、今回は色を付けて再挑戦したいと思います!

 

〈用意するもの〉

・ライト(※LED)

・風船

・ボンド

・葉っぱのパーツ

・(写真には無いですが、ボンドを入れるトレー)

 

f:id:asakuraya:20190924141552j:plain

 

 

 

今回は不織布(ユニセル40g)にインクジェット印刷で、リアルな葉っぱを

プリントしました!

1つ1つカットしていきます。

 

f:id:asakuraya:20190924141409j:plain

 

風船を膨らまして、パーツを仮止めしていきます。

 

f:id:asakuraya:20190924141906j:plain

 

仮止めが完成しました!色がついている分前回よりもにぎやかです!

f:id:asakuraya:20190924141953j:plain

 

ボンドを水で割って接着剤にして、1つ1つパーツを貼付けていきます!

f:id:asakuraya:20190924142212j:plain

 

貼付けが終わった状態です!重なりに貼付けいくのが案外むずかしかったですが完成しました!ここから乾燥させます。

f:id:asakuraya:20190924142401j:plain

 

 

3連休を挟んだため3日後の状態…かなりシワシワです(笑)↓

f:id:asakuraya:20190924142754j:plain 

前回と同様、結び目を切って風船を剥がしていきます。

f:id:asakuraya:20190924143024j:plain

 

空気が抜けた風船が不織布貼付いて引っ張られてしまい、剥がしづらくかなり手こずりました!

そういえば前回もこんな感じだったな…と今さら思い出しました😅

f:id:asakuraya:20190924145904j:plain

 

内側の風船を全て剥がした状態がこちら↓

シワも先ほどよりは気にならなくなりました!

 

f:id:asakuraya:20190924150107j:plain

ライトをつけると……

 

 

f:id:asakuraya:20190924150219j:plain

 

色が綺麗に出てますね!葉っぱの重なりも表現されて秋らしいランプシェードが

出来上がりました😄

ユニセルの特徴である和紙のような風合いも葉っぱのプリントにマッチしていますね!

 

最後までお読みいただきありがとうございました☆

 

紙コップならぬ、不織布コップで水しみ出しチャレンジ!

はじめまして!ぽろんです🐶

暑さもだんだん和らいで、少し秋の気配を感じる今日この頃ですが、

このまま暑さが戻らないことを祈るばかりです!

 

さて今日は、不織布で紙コップならぬ不織布コップを作り、

そこに水を入れて、浸水するまでの時間をいろいろな素材で

試してみました!

 

まずは、選抜メンバーのご紹介〜

f:id:asakuraya:20190830171004j:plain

左から

①PP不織布(一般的によく使われる素材)・・生地のような素材。

②再生ペット不織布(ペットボトルをリサイクルして作られている)

・・パリッと張りがある。

③積層不織布(繊維が複雑に積層されている)・・和紙の雲龍紙のような質感。

③コピー用紙・・プリンターなどで使われる一般的な厚みのもの。

 

 

f:id:asakuraya:20190830170138j:plain

それでは、それぞれに水を入れていきたいと思います。

 

 

f:id:asakuraya:20190830170154j:plain

おぉ〜と!ここでエントリーナンバー③の積層不織布がいきなり浸水!

下にポタポタと水が落ちてきました。早くも脱落です!

今回は30gを使用したため、積層が少なく、水が通過しやすかったのかもしれません。

 

 

続いて、他の不織布たちも様子を見ていきます。

 

f:id:asakuraya:20190830171435j:plain

12分後、④紙コップも浸水してきました!ここで脱落です。

紙コップはコピー用紙を使用したので、折り紙などの紙よりも厚みがあり、水の浸透に時間がかかりました。

紙はある一定時間は漏れ出さないので、災害時などコップがない場合には便利なアイテムになるかもしれません!

 

残すは、①PP不織布と②再生ペット不織布です!

 

 

・・・・・・・

 

1時間経過

 

・・・・・・・

 

変化なし!ということで

勝者は、①PP不織布と②再生ペット不織布です!!

わーー!!パチパチ

 

 

<ちなみに>

 

f:id:asakuraya:20190830170207j:plain

 

①PP不織布と②再生ペット不織布は、手でしばらく触っていると

浸水して、水が下に落ちてきました。

 

この二つの素材は、吸水性もほどんどなく厚みもあったため、しみ出さなかったのではないでしょうか。

指でつまんだことによって、繊維の間に水が押し出されて浸水したようです。

 

また、素材自体に強度があるため、一般的に手提げなどに使われることが多く、

手提げとして外出時に持って行って、少量の雨などの水滴がついても、多少は水を弾いてくれることでしょう!

 

この二つの素材、もし触れなかったら一体いつまで浸水しないのか・・・?

これは次回のお楽しみにしておきたいと思います!

 

以上、ぽろんでした🐶!

 

 

 

 

 

 

土に埋めたPLA(生分解性)不織布って、どれくらいで分解されるのか?経過報告第二弾 そろそろどうかな?頃合いじゃないのかい?

皆様、お久しぶりです・・・アサクラ史上最高の壮大な実験「土に埋めたPLA(生分解性)不織布って、どれくらいで分解されるのか?」の経過報告第二弾です。

 

前回の報告から期間が空いてしまいまして、申し訳ございません。

でも、決してサボっていたわけではありません。実は、ご報告するほど変化がなかったのです・・・(;゚Д゚)ホントダヨ

f:id:asakuraya:20190711143917j:plain

では、約半年前からどれくらい変化があったか見ていきましょう!

 

2019年7月9日の様子です。

まずは、PLAから

f:id:asakuraya:20190711131243j:plain

相変わらずの変化なしですね・・・

本企画の主役ですが、活躍はまだ先の様です・・・

まだ想定内ですが、PLAはなかなか分解しないという話は、本当の様ですね。

 

次は紙です。

前回の時点で変化があったので、期待がもてます (^O^)

f:id:asakuraya:20190711133404j:plain

思ったほどの変化はありませんが、PLAに比べれば・・・

 

お次は、エースのキュプラ不織布!f:id:asakuraya:20190711133711j:plain

 おぉーーー! ( ゚Д゚)

さらに分解が進んだ感じですね。次回の報告では完全に分解してそうですね。

流石はエース!やるな~

 

 コットンです。

f:id:asakuraya:20190711134504j:plain

前回よりは、生地が傷んできた感じがしますが、これからに期待ですね。

 

 お次はナイロン不織布を見てみましょう!

f:id:asakuraya:20190711135017j:plain

・・・変化なしですね。

 

最後はPP不織布さん!

f:id:asakuraya:20190711135217j:plain

前回の写真の使い回しかと思うぐらい変化なしと ( ..)φメモメモ

 

想像以上に、前回からほとんど変化が無かったのが残念です。

夏場の天然繊維系の頑張に期待したいですが・・・今年の夏は今のところ、とても涼しいです。(T_T) (7月9日の時点ではです)

 

では、経過報告第三弾でお会いしましょう!

次回もお楽しみに!