不織布製品企画・製造・販売の株式会社アサクラのスッタフブログ

最近話題のアサクラさん

不織布の㈱アサクラが、オススメ商品・新商品・スタッフの日常などを定期的にご紹介するブログです。

不織布製のハガキは郵便で送れるの?

みなさんこんにちは!初めまして!(株)アサクラのもち子と申します!

不織布のことや、商品の情報などお伝えしていきたいと思いますので、どうぞ宜しくお願いいたします〜

 

 

最近とても寒くなってきましたね〜

私はそろそろ年賀状のデザインでも考えようかな〜とネットで資料を見たりハガキのサイズを調べていたのですが、

手元にあった不織布を見て、この前ふと思ったことがあります。

 

「不織布って郵便で送れるのかな?」

 

 ハガキは基本紙製ですが、紙でも和紙だったり、エンボスが入っていたりと種類がたくさんありますよね!

最近では布ハガキとかも見かけるようになりました。

では、不織布製のハガキは送れるのでしょうか???

 

 

というわけで実験してみました!

f:id:asakuraya:20181210163344j:plain

<実施内容>

・サイズは一般的なハガキサイズ(148×100)

・2種類の不織布製ハガキを作成

→再生PET100g (画像左のアルプスアサコちゃん)

リサイクルPETで作られた不織布。触り心地はしっかりしていて、柔軟性があるが厚みはペラペラ

→ケミカルボンド片面樹脂加工 (画像右のナップサックうさぎ)

接着剤を塗布することで繊維同士を結合させて作られた不織布。片面が樹脂加工されれいるのでザラザラした表面で、厚みもある

・62円切手を貼り、2箇所のポストから投函

・宛先は(株)アサクラ本社

 

 

 

ここで不安な要素が1つ  "重さ"  です

調べると通常ハガキは2g〜6gの範囲でないといけません。

f:id:asakuraya:20181210163550j:plain

ケミカルボンド片面樹脂加工 (画像右のナップサックうさぎ)は2.1gとクリア!

しかし、再生PET100g (画像左のアルプスアサコちゃん)は1.6gと0.4gたらず...

 

 

 

ま、とりあえずやってみましょ〜!!!!!!!!!!!!

f:id:asakuraya:20181210163535j:plain

切手を貼ります〜

※不織布は普通ののりではくっつきません!ですので、今回は手芸店などで買える布用ボンドで切手を貼りました!

 

 

 

 

 

f:id:asakuraya:20181210165113j:plain

いよいよポストに投函!アサクラ本社宛!

POST CARDの文字を入れないとなので、記入しました。

 

f:id:asakuraya:20181210165126j:plain

こちらの再生PET100g (アルプスアサコちゃん)は都内のポストに投函〜

 

 

 

 

 

f:id:asakuraya:20181210165120j:plain

同じ内容を記入!

 

f:id:asakuraya:20181210165154j:plain

こちらのケミカルボンド片面樹脂加工 (ナップサックうさぎ)は都内以外のポストに投函〜

 

 

<我々の予測>

・再生PET100g (アルプスアサコちゃん)...1.6gと重さが足らず、厚みも通常のハガキに比べて、ペラペラなので規定外となり、届かないか、紛失する可能性が高い。

(しかし、アサクラの住所しか書いていないので、届けざるをえない状況になる。)

 

・ケミカルボンド片面樹脂加工 (ナップサックうさぎ)...2.1gと重さもクリアしているし、何より厚みがしっかりとしているので、期待大。アサクラ本社に届くはず!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後...

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:asakuraya:20181210173600j:plain

アサクラ本社に2つとも無事届きました!!!!!!!!!✨✨✨

投函してから1〜2日ほどで届きました!!!!!

 

 

 

f:id:asakuraya:20181210173611j:plain

再生PET100g (アルプスアサコちゃん)は薄くて軽くて届かないと思ってました〜よかった〜!

 

f:id:asakuraya:20181210173632j:plain

なんと消印が!!!!!!!✨ 

完全なる郵便物扱いに!!!!!✨

 

 

 

 

 

f:id:asakuraya:20181210173619j:plain

再生PET100g (アルプスアサコちゃん)より1日遅れですが、こちらも届きましたよ〜!!!

 

f:id:asakuraya:20181210175137j:plain

 こちらも消印が...

 

f:id:asakuraya:20181210174958j:plain

 消印がない?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!

 

 

 

 

 

 

<結果>

 ・再生PET100g (アルプスアサコちゃん)...ポスト投函から翌日に届いた。そして消印のハンコまであるので、完全なる郵便物扱いに

 

・ケミカルボンド片面樹脂加工 (ナップサックうさぎ)...ポスト投函から2日後に届いた。しかし、消印は無く、投函した際の状態のままだった

(稀に郵便局の人が消印を押し忘れる場合がある。が、2日後に届いており、通常ハガキとしては時間がかかっているので、郵便物として認められなかったが、アサクラの住所しか書いていなかったため、届けられたという可能性が考えられる)

 

 

 

 

「不織布製のハガキは物によっては届く!」

ということでした!

 

 

 

 

郵便局によって多少の違いがあるのかもしれませんね〜〜〜!!!!!!!!!

でも不織布のいろんな可能性が見えてきそうです!

消印がついていなかったやつは、せっかくなのでまたトライしてみます〜!^^

 

以上、もち子でした〜