不織布製品企画・製造・販売の株式会社アサクラのスッタフブログ

最近話題のアサクラさん

不織布の㈱アサクラが、オススメ商品・新商品・スタッフの日常などを定期的にご紹介するブログです。

お家時間で簡単!不織布でモビール作り

みなさんこんにちは!ぽろんです🐶

 

新型コロナウイルスが大変な時期ですね。
外出を控えてから、お家時間が増えたので、
この時間を有効活用できないかと思い、
不織布を使ってモビールを作ることにしました!

 

そもそもモビールってなんでしょうか?
ということで、インターネットで検索!

「紙やプラスチック、金属板、薄い木の板のような軽い素材を、

糸や棒で吊るし、特定の位置でバランスを取って安定するようにしたもの」


まさに不織布は軽い素材!!
ということで、早速作っていきましょう~

 


【今回使用する材料はこちら】↓↓↓
・お好きな不織布
・針金
・ラジオペンチ
・ニッパー
・糸
・針
・ハサミ
・クリップ 数個

 

【針金のパーツを作っていきます】
まず、針金をニッパーで最適なサイズにカットします。
カットした針金の両サイドをペンチで丸めます。
こんな感じ↓↓↓

f:id:asakuraya:20200428135740j:plain

f:id:asakuraya:20200428111436j:plain


針金のパーツをお好みの個数作っていきます。
今回、私は3個作りました!


つぎに、3個の針金同士を糸を使ってつなぎ合わせていきましょう。
1つめの針金の両側にそれぞれ2つめ、3つめのパーツを取り付けます。
こんな感じ↓↓↓

f:id:asakuraya:20200428151715j:plain

f:id:asakuraya:20200428164741j:plain

これで針金パーツは完成です!


【飾りパーツの作成】
次に、飾り部分となるパーツを作成していきます。
今回は、昔懐かしいペーパーポンポンにしたいと思います!
(ペーパーポンポンとは、お誕生日会などでよく作られる、

カラーの薄い紙を重ねて花を作ったものです)

f:id:asakuraya:20200428154412j:plain

まず、不織布を好きな幅に切っていきます。
この幅がお花のサイズになります!
それをさらにお花のサイズをイメージしながら

カットして重ね合わせていきます。
(だいたい5~6枚がベスト!それ以上だと後で針が通らなくなるので注意)

重ね合わせた不織布を、1cmくらいの幅で、ジャバラ状に複数回折っていきます。

f:id:asakuraya:20200428170037j:plain

ちょっとアクセント〜
パーツの端を丸くカットしました。
しなくても大丈夫ですが、カットしてくと華やかさがより際立ちます!

f:id:asakuraya:20200428144947j:plain


次に、ジャバラ状パーツの中心あたりに針と糸を通していきます。
糸は、後に複数個つけたり、針金に固定するためにも使うので、
長めにカットしておきます。

 

糸と針を一度ジャバラ状のパーツに
通したら、Uターンしてもう一度通します。
糸が通ったら、固結びをして花を固定しましょう。

f:id:asakuraya:20200428170131j:plain

 

!!ここでポイント!!
不織布は、カットしても端から糸がほつれない素材なので、

紙のように扱うことができ、加工がしやすい!!


出来上がったお花のパーツを
一枚ずつ広げたら、お花の完成です。
この作業を繰り返してお花のパーツを作っていきましょう。

 

f:id:asakuraya:20200428150922j:plain

一つのお花の糸にさらに別のお花を
通す時には、まず花と花の距離のバランス
を見ながら位置決めをし、固結びをしていきます。

f:id:asakuraya:20200428151444j:plain

その後、次のジャバラ状のパーツを通して、

先ほどの作業を繰り返していきましょう。

 

お花の飾りを作ったら、
最後に針金に通して、クリップで仮止めし、
全体のバランスを見ていきましょう。

f:id:asakuraya:20200428150813j:plain

バランスが整ったら、
糸を固結びして固定し完成!!わ~パチパチパチ👏

f:id:asakuraya:20200428150853j:plain

 

風を受けると、くるくると回りだし、
見ているととても楽しいですね!

モビールは作る前までは難しそうな
印象でしたが、今回、実際に作ってみると
とても簡単に出来上がり、作っている最中も、
出来上がってからも、童心に帰ったような
ワクワク感がありました!

 

不織布は、カットも自由自在で、
軽いので、モビールとの相性もバッチリでしたよ!

 

皆さんも、ぜひ一度お試しください~
以上、ぽろんでした~🐶